スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
青い花。


ボリジ。



忘れな草。英名はfoget-me-not。



やっと一つだけ咲いたムスカリ。
| はな。 | 10:13 | comments(0) | - | pookmark |
さくら。


| はな。 | 13:52 | comments(0) | - | pookmark |
☆☆☆。


ボリジの花が咲きましたo(^▽^)o
| はな。 | 23:39 | comments(0) | - | pookmark |
アイスバーグ。
パットオースチン赤バラアイスバーグ

バラの咲き誇る季節となりましたね。

下の子の保育園の近くにバラ屋敷とでも呼びたいぐらい
素晴らしいお庭がある。

最近、自分が園芸関係の仕事に就いたこともあり、
入荷したバラの勉強を少しだけした。
入荷したのは、イングリッシュローズ。
園芸家デビッド・オースチンのバラたち。

それだけに何十鉢とバラを持っているお客様がくるのだから
生半可な知識では太刀打ちできない。
自分の勉強も兼ねて、バラの資料を作った。

まだまだいっぱい勉強しなきゃだけど、
すればするほど園芸って深いなあと感じる。

バラの管理は大変だけど、咲いた時の喜びは格別だと思う。
やっぱり花の王様(女王様?)じゃないかなあと思う。


今日、バラ屋敷の奥さまがちょうどアイスバーグ(白いバラ)を
剪定していた。「アイスバーグ、いい香りですね」と話しかけたら
バラを知ってるのね〜♪と剪定した満開のバラを抱えるほど下さった。

帰ってすぐ花瓶に入れて、玄関に置いたら甘い香りが広がる。

そういえば、喧嘩した友達も庭にアイスバーグを植えていると言っていた。
お庭を見たことはないけど、今花の盛りだろうか?
甘い香りを楽しんでいるだろうか。

挿し木の上手なSさんに聞いて、挿してみようか、アイスバーグ。

| はな。 | 23:11 | comments(0) | - | pookmark |
えごのき、けむりのき。
御近所のお庭の樹。


えごのきの花。
ちょうちんみたいに、白い小さな可憐な花がぶらさがってる。

空木とか大手鞠とかビバーナムとか、初夏の新緑に映える白い花は大好き。



けむりのき。スモークツリー。

その名のとおり、もっとけむりみたいに
もくもくした花になる。
これはうるしの仲間なんだと。

この木を知ったのは、高橋永順さんの本をみてから。
それから切り花として出荷されたり、植木もだいぶ出てくるように。

実家の前のお花が好きなおばちゃんが
数年前から育ててて、毎年楽しみにしている。

雨上がりで、雨粒がころころしててかわいいのだ。
| はな。 | 11:15 | comments(0) | - | pookmark |
やっと咲いた〜♪
ベランダのお花がやっと咲いた〜♪


去年は1輪しか咲かなかった「テディベア」。
フラワーアレンジ習ってた時に知った、ブラウン色のかわいいミニバラ。
ただ、病気に弱いみたいで、すぐうどんこ病で白くなっちゃう。


ハーブのルー。
これも去年1輪しか咲かなかった。
今年は沢山花をつけてくれた。
これもやっぱりアレンジメントを習ってるときに知ったハーブ。

この花は花弁が5枚のと4枚のがあって、
4枚の花弁の花はトランプのクラブの元になったらしい。

中世ヨーロッパでは悪霊を追い払い疫病から身を守る神聖な植物とされていて
「ハーブ・オブ・グレイス(神の恩恵のハーブ)」と呼ばれてたそうな。

なにより、このかわいい黄色い花とかわいい葉っぱが好きで
咲いてくれてほんとにうれしい。


アイビーゼラニウム。
ビオラがもうすぐ終わりそうなので、鮮やかなピンクの花が
ベランダをあかるくしてくれてます。

うちのベランダは夏、半日陰になって日当たりが悪いので
ペチュニアとかは枯れちゃうんです。

丈夫だからしばらく楽しめるかな?
| はな。 | 10:58 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH